熱性けいれんについて

  • 2018.04.06 Friday
  • 15:23

ちか先生からご質問をいただきました。

 

さて、新年度が始まり新入児の中で熱性けいれんを一度起こしたお子さんがいます(1歳7ヶ月時)。37度5分以上の発熱の際使用するダイアップを処方されていますが、2歳3ヶ月の現在までご家庭ではその後まだ発熱したことがなく保護者もまだ使用したことがありません。ひきつけを押さえる座薬については自治体や園によって対応が様々だと思いますが、どのように対処していくのが良いのか検討中です。福岡市のように医師会で示しているところもありますが、医師会に問い合わせるのは敷居が高いです。掛札先生のご意見をお伺いいたしたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

ちなみに以前、熱性けいれんについて書いた時は、以下の通りでした。

http://blog.daycaresafety.org/?eid=112#comments

 

看護師さ〜ん! お答えをお願いいたします。マニュアル、どこかにありませんか?

 

かけふだ

コメント
ちか先生、

並木先生(「安全」の0番の「想定訓練ビデオ」を作ったベテラン保育園看護師さんです)に確認しましたが、以前にいただいた「内科医ママさん」のコメント通り、だそうです。上のリンク、または2017年8月25日の「熱性けいれんの対応について」をお読みくださいませ。

納得できない!など、さらなるご質問もどうぞ! 
  • かけふだいつみ
  • 2018/04/12 10:40 AM
そういえば、以前勤めていた保育園のマニュアルには、ダイアップの預かりは家庭で使用経験がある場合に限るという文言が記載されていました。ダイアップによる副作用がどの程度出るか?ということの把握?なのでしょうか?よく分かっていません。私のところでは1回しかけいれんを起こしていない場合はダイアップが処方されることはなく、2回目起こして初めて処方となり、入園するころには使用経験があるお子さんしかいなかったのでそれについてあまり考えたことがありませんでした。まとまりのない文章で申し訳ありません。
  • フジ
  • 2018/04/12 1:07 PM
フジ先生、ありがとうございます。そうですよね、薬だっていろいろありますから、家で使ってから、にしてほしいですよね…。
  • かけふだいつみ
  • 2018/04/18 8:03 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/06/03 7:24 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM