保護者の方からいただいたコメントです

  • 2017.05.15 Monday
  • 08:43

新刊の作業が山場〜。頑張ります。

 

保護者の方(「3歳児ママさん」)からコメントをいただきました! 公開していいのかな?と思って確認させていただいたら、「公開してください」とのことでしたので、こちらに。私から3歳児ママさんにお送りした回答もありますが、まず数日はそれを載せずに、元のコメントだけ。皆さんのご意見をお待ちしています!

 

-----

 

 初めまして、3歳の幼稚園生の母です。ブログとHPを読ませて頂き、大変勉強になりました。

 

 我が子は2歳児クラスまで認可保育園に在園しておりましたが、親の希望と保育園への不信感から今年の春から幼稚園へ入園しました。

 在園していた保育園は、入園したと同時に出来た保育園でした。幼稚園に転園するまで、保育園の先生方はざっと考えただけで20人以上が辞められました。我が子の0歳児の時の担任、1歳児の時の担任も何度途中で1名ずつ辞められ、主任もすぐ辞めてしまい、現在までずっと不在の状態です。若い先生方が頑張っているのは分かるのですが、本当に手探りで保育をしている状態のように見え、保護者参加時の保育体験では、散歩の時に園児が車に轢かれそうになり、こんな状態で散歩に行っているのかと驚きました。

 また同じクラスのお母さんからの直接聞いた話で、散歩中その方のお子さんが散歩に行った先で置き去りになったそうです。警察沙汰になり、園から謝罪はあったそうですが、他の保護者に説明はありませんでした。そのクラスのお散歩が暫くされなかった為、話をお聞きしてようやく合点がいきました。その方は、子どもが人質に取られているから何も出来ないというような事をおっしゃっていました。確かに子どもの事を思い、園に強く言える方はそう多くないと思います。

 

 でもどうしてそんな事になってしまうのか、保育の質が認可でさえこのような状態でと思うと自分に何か出来ないか思い、まずは何が原因なのかを知りたかったので色々調べていて、掛札先生のブログに辿りつきました。他の保護者の方はそれほど何も感じていないようで、自分が心配性すぎるのかとずっとモヤモヤしておりました。先生のブログ、HPを読み、自分の考えは間違っていなかったと思えました。また、保育園の先生や幼稚園の先生の大変さもよく分かりました。

 

 一保護者として、先生方の手を煩わせないこと以外に保育の質の改善に出来ることがあれば教えて頂きたいです。
 長々と失礼致しました。

 

3歳児ママ

コメント
こんばんは、今年年少担任の保育士です(保育歴は10年目です)
幼稚園と保育園、両方で勤務経験があります。(現在は保育園)
思いきった転園、素晴らしいですね。
一保護者として… ですが、「手を煩わせない」の取り方も色々ありそうで物議を醸し出しそうですが…

個人的には
○家庭でも一般教養を身に付ける機会をもつ(生活習慣や交通ルール、人間関係など)
○園からのルールは守る
(例:持ち物には名前を書く→誰のものか確認する間子どもから目を離してしまうので
例:勤務時間とどうしてもの時以外はきちんとお迎えに来る→保育士の準備時間が取れることで安全につながる)
○保護者目線で気づいたことを、クレームではなくやんわり園側に伝えてもらう。

ぱっと思い付いたことです。
あとは、3歳児ママさんのような意識を持っていただけるだけで違ってくるかと思います。

初めてコメントしました。
よろしくお願いいたします。
  • ちかっち
  • 2017/05/15 11:53 PM
ちかっち様

こんばんは、幼稚園にも勤めていらっしゃったとの事で、どちらの大変さもご存知のうえで具体的な項目を教えて頂きありがとうございます。
手を煩わせないように努めなければと思いつつも、日々忙しさに追われて完璧に出来ていない事もあります。特に名前付けは新しい物を買ったときに直ぐすべきですね。

全て基本的な事ですね。
親の心掛け次第、やるべき事をきちんとできる親でないと、こどもの見本になれないと心しておきます。

  • 3歳児ママ
  • 2017/05/22 5:20 PM
3歳児ママさん、ちかっち先生、ありがとうございます。ようやく、新刊の校正の山場を越えましたので、私のコメントも今夜あたり載せさせていただきます! 他の皆さんもぜひ、ご意見をお聞かせください。保育、子育て、安全は、保護者の方たちと保育者とが一緒に作っていくものですから (^^)
  • かけふだいつみ
  • 2017/05/23 12:50 PM
3歳児ママさんに私がお送りした最初のお返事です。

----

まず、認可園だからまともだということはまったくありません。認可外でも、自分たちの方針を守りたい、保護者と園がお互いを選びたいという信念で認可にならず、良い保育をしている園はたくさんあります。マスコミが言っていることは、このへんで大きく間違っています。もちろん、比率からすれば、認可外のほうが質が悪いであろうことは間違いありませんが。

お子さまがお通いになっていた園は新園だったのですね。企業であれ社福であれ、新園はどうしても保育士が寄せ集めになるため、運営がうまくいきません。母体がしっかりしていて、経験のある主任やリーダー保育士を新園に複数、異動させられればいいのですが、ここ数年はそれもできず、園長だけは母体からきた人(でも、元リーダー程度。経験は浅い)、残りは全部寄せ集めという園がどんどん増えてきています。

そして、根本的に保育士の配置基準は、安全を確保するうえでもまったく足りません。「保育の質」なんてマスコミは平気で言いますが、今の配置基準、若年化では、そんなことは無理も無理です。

結果、ご経験になったようなことになったわけです…。

まず、原因の部分をお伝えしてみました。いかがでしょうか? 

おっしゃっていることに大賛成する保育士はたくさんいます。とにかく施設を増やせばいい、とにかく預かればいい、では、子どもは育ちません。命も守れません。
  • かけふだいつみ
  • 2017/05/25 3:19 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM